体験バスツアー - TOUR

11月29日〜12月1日
県北
LIFE with 県北
~ふくしま地域めぐり体験ツアー~
このツアーの概要

県北エリアでは、福島市・本宮市を中心に、地元の人と交流しながら、地域めぐりをします。
県庁所在地である福島市を中心に、行政、教育・文化、医療などの高次都市機能が集積しているエリアです。また、数々の温泉地や観光資源、全国有数の果樹地帯が広がり、自然・食・文化を堪能できます。
本ツアーでは、起業支援を受けたチャレンジショップ卒業生等とのディスカッションや、独身寮をリノベーションし複合施設として整備している施設、データを活用した新たな農業のカタチを提案している農業法人等を訪問します。

●ツアー条件
【日数】2泊3日
【最小催行人員】1名
【添乗員】同行しません
【食事】朝食:2回/昼食:1回/夕食:2回
【対象】県外の方を対象としておりますが、県内の方も応募可能です。
【利用バス会社】青垣観光バス株式会社(同等)

◎宿泊は、参加者複数人で相部屋になります。
◎客室にはバス・トイレはついておりません。お客様によってはトイレつきの客室となる場合がありますが指定はできません。
◎添乗員は同行しませんが現地スタッフが対応します。

料金
お一人様:東京駅発 20,000円/福島駅発 15,000円
(相部屋となります)
◎旅行代金の一部は福島県が補助しています。
日数
2泊3日
出発日
11月29日(金)
出発地/目的地
出発地:東京駅(集合場所:丸ノ内鍛治橋駐車場)
目的地:福島県
日程スケジュール
  • 1日目
    • 11:30

      東京駅 出発

    • 16:00

      福島駅 着

    • 16:20

      チェンバ大町(起業支援や大学の講座など人材育成に重きを置く文化施設 着

      施設の見学と、チャレンジショップの卒業生や、ふくしまの元気をアピールするため、イベント等を行う(一社)手づくりマルシェ代表の斎藤氏との交流。

       

       

      チェンバ大町の取り組みや、卒業生の活躍、今後の展望や課題などを、手づくりマルシェの代表斎藤氏をはじめ、卒業生等と意見交換。
      また、ふくしまエフエムのパーソナリティー加藤漢太氏が福島市の今を存分に味わえるプログラムをナビゲート!
      その後は、チャレンジショップの視察や福島の食材を用いたお弁当を堪能頂く予定です。

       

      ○チェンバ大町フェイスブック

      https://www.facebook.com/pages/%E3%83%81%E3%82%A7%E3%83%B3%E3%83%90%E3%81%8A%E3%81%8A%E3%81%BE%E3%81%A1/140721249890562

    • 18:20

      チェンバ大町 出発

    • 19:00

      土湯温泉 湯mori 宿泊

       

       

      さまざまな国の文化や人とふれあいを通してコミュニケーションを楽しむことができる、新しい温泉滞在のお宿です。

       

      ○湯mori

      https://yumori-hostel.jp/

  • 2日目
    • 9:00

      土湯温泉 湯mori 出発

    • 9:40

      あだたらの里直売所・向山製作所 大玉ベース店 見学

       

       

      地元の特色ある商品などを販売している直売所で、少し寄り道。あだたらの生乳を100パーセント使用した「あだたらのちち(株)」のソフトクリーム「きよみるく」も堪能できます。

      また、隣接している「生キャラメル」で有名な(株)向山製作所の大玉ベース店でのお買い物などもお楽しみいただく予定です。

       

      ○あだたらの里直売所

      https://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/32031c/megumimise-adataranosato.html

       

      ○向山製作所 大玉ベース店

      http://www.mukaiyama-ss.co.jp/caramel/info/ootama.html

    • 10:30

      御稲(みいね)プライマル(株) 着

      後藤代表による講演と交流。また、地元食材を使った昼食も楽しめます。

       

       

      お米を独自のデータ分析で管理。安全、安心だけでなく品質にこだわっている本宮市にある農業法人を訪問。
      お米をゆでる「チャーハン米」など料理専用のお米の販売や、ギャバの含有量が多い玄米パフ「恋ギャバ」などの加工品も手がける。
      後藤代表による講演と意見交換を行います。

       

      ○御稲プライマル

      https://miine.co.jp/

    • 13:00

      昼食(御稲プライマル)

      昼食は御稲プライマルのお米の食べ比べや、本宮烏骨鶏の卵など本宮の食材を堪能できます。

    • 14:15

      花と歴史の郷 蛇の鼻 着

      国の登録有形文化財の見学と園内の散策。

       

       

      明治32年の開園以来、花の名所として知られ四季を通して鮮やかに咲き誇る花々を楽しめる蛇の鼻を散策。ツアー当日は晩秋ですが、カエデの紅葉を楽しめるかもしれません。
      園内にある「蛇の鼻御殿」は、明治末期の旧本宮町の豪農伊藤弥の別荘として建築され、伊藤博文などの著名人の書や時代に名を残す画家たちに描かれた襖絵など貴重な作品を見ることができます。
      建物は雄壮な外観で、国の登録有形文化財に登録されています。

       

      ○花と歴史の郷 蛇の鼻
      https://janohana.com

    • 16:00

      MARUCO Dormi 着

      居住スペースと地域のコミュニティスペースを目指し、プロジェクトとして進行中。
      多世代が居住するだけでなく、地域のかかわり方、入居者とのかかわり方などを共に作っていく施設作りを目指しています。
      プロジェクトの代表を務める鈴木氏による説明と交流を行います。

    • 17:30

      アイデアワーク(MARUCO Dormi)

      これまでの訪問先で感じた事、地域の魅力や課題などを踏まえてのアイデアワークを行います。

      参加者それぞれの目線で、県北の今と向き合います。

    • 18:30

      懇親会(MARUCO Dormi)

      地元住民との交流

    • 20:30

      MARUCO Dormi 出発

    • 21:00

      磐梯熱海温泉 湯kori 宿泊

       

       

      磐梯熱海に位置し、歴史ある旅館をリノベーションしてた温泉付きのゲストハウスです。
      昔の趣とともにゆったりと過ごしてください。

       

      〇湯kori
      https://fukuraya.jp/yukori/

  • 3日目
    • 9:00

      磐梯熱海温泉 湯kori 出発

    • 9:30

      アイデアソン(※新たなアイデア創出やアクションプラン等の構築)

      MARUCO Dormi

       

      (※ 県中地区のツアーでのアイディアソンの様子)

       

      ツアーの目玉であるアイデアソンでは、新たなアイデア創出とアクションプランの構築を参加者全員で考え、発表!
      参加者それぞれの考えから生まれるアイデアをお楽しみください。

    • 12:00

      昼 休憩

    • 13:00

      アイデアソン

    • 14:30

      発表会

    • 15:30

      記念撮影・諸連絡

    • 16:00

      移動

    • 16:30

      郡山駅 着

  • 20:30 東京駅解散

お申し込みの前に

旅行のお申し込みをされるには、
「旅行条件書」に同意していただく必要があります。

下記の旅行書(PDF)を必ずお読み頂き、右の「同意する」にチェックを付けてください。

お客様の状況によっては、当初の手配内容に含まれていない特別な配慮、措置が必要になる可能性があります。
詳細は、「旅行条件書」の「お申し込み条件」を確認の上、特別な配慮・措置が必要となる可能性がある方は、ご相談させて頂きますので、必ずお申し出ください。

なお、特別な配慮を必要とするお客様は(Tel:024-953-4887 Fax:024-953-7085)に、ご予約時にお申し出又はご相談ください。可能な範囲内でご対応いたします。