就業体験先を探す - SEARCH

就業体験
県中
行政書士 高橋法務事務所

【企画運営】地域活性の種をつくり出す!

勤務地
福島県郡山市
滞在期間
1月~2月の1週間程度(応相談)
受付終了日
2月中旬
プロジェクト名

専門知識とノウハウを生かし、地域活性化につながる新規事業を立ち上げるプロジェクト

プロジェクトサマリー

行政書士の役割は、身近な「街の法律家」として様々な悩みや問題の相談、解決のお手伝いをすること。
ごくごく、普通に暮らしているときでも、フッと困ってしまったことや、事件とも呼べないけど誰かに相談しておきたい・・・ということが、時々起きるものです。こんなとき、昔から診てもらっている近所のお医者さんのように気軽に相談できる存在が行政書士。
「県外に引っ越しするけど、車のナンバーは変えないとまずいの?」
「相続に関してちょっとした質問があるんだけど・・・」
「副業をしたいと思っているけど、相談できる人がほしい」
「離婚を考えているけど、お金のことが心配・・・」
「会社を立ち上げようと思っているんだけど、どういう手続きをとればいいのか教えて!」
など、日常に出てくる様々な疑問や状況に、アドバイスするのが行政書士です。今後は、専門の知識と経営アドバイスのノウハウ、郡山の市場性を生かして、手続きだけではないコンサルティングまでを含めて街の活性化につなげていくため、新ビジネスを立ち上げることを考えています。

プロジェクトの背景

代表の高橋さんは、大学卒業後に神奈川県の医療法人に就職し、主に介護部門の事業運営に携わってきました。その仕事内容は多岐にわたり、様々なスキルも必要とされるため、在職中に行政書士や宅地建物取引士の資格も取得するなど、現在の基礎となる経験を積んできました。その経験から高橋法務事務所では介護事業に強く、事業に関する申請から事業計画立案、資金調達、運営サポートまで一貫した支援を実現しています。日本の将来、そしてここ福島の将来を考えると、介護は真剣に考えなければならない問題です。同じように、専門の知識やノウハウを生かして、福島のためにできることが他にもあるのではないか?例えば、零細・小規模事業所での後継者不足、人材不足、資金調達面での課題・・・自身のリソースを最大限に生かせるフィールドをつくり出し、どのように福島に貢献できるのか?を、真剣に考えてくれる方を募集します。

業務内容

一緒に通常業務を進めながら、現場を見ていただきます。

アライアンスパートナー等を加えブレストの時間をつくります。

マーケット分析、事業の可能性、業務全体の設計までをゴールとします。

期待すること

この期間で何かを成し遂げるというよりは、新しい分野の可能性を見つけ種をまくことまでを期待します。

求める人材像

○地域活性化や新ビジネス立ち上げに興味がある方
○ビジネス全体の仕組み・フロー・関係業者等を熟知している方(業界不問)
○ 何らかの業界での経験・知識・ノウハウをお持ちで、事業創出に意欲のある方

今後の展開

引き続きの業務提携やリモートワークを希望します。

活動条件

PCにて簡単な書類作成ができる方
主体的に動いていける方

宿泊予定地

郡山市の宿泊施設をご紹介します。

処遇面

1日8,000円~

行政書士 高橋法務事務所について
代表 プロフィール

福島県南相馬市出身。
大学卒業後に神奈川の医療機関に勤務しながら、行政書士、宅地建物取引士の資格を取得。前職では経営企画を担当する部署に在籍し、金融機関との折衝を数多く経験。東日本大震災を機に帰郷し、現在は経験をいかして中小企業の経営支援、資金調達支援に尽力しています。